先日の火葬の際は、ずっと家族同然に暮らしてきた“ケンタ”を失った私のために、ありがとうございました。 あの日は悲しみでいっぱいで、ずっと火葬炉の前で泣いていましたが、今になって思えば、お忙しかったでしょうに、いつまでも私をそっとしておいてくださったお気遣いに、とても感謝しています。 おかげ様で、ケンタとの別れを心残りなく終えることができました。 御社にお願いして本当に良かったです。 ありがとうございました。

(足立区/A様)

こんなに大切に思ってもらえて、ケンタ君も幸せだったと思います。
大切な家族の供養をお任せいただき、ありがとうございました。